コース・グリーン  レイアウト図

パー3の最も長いホール。見た目より距離があり、やや打ち上げとなるため大き目のクラブの正確性が試される。このホールから16、17、18H と難しいホールが続くので、ここで是非ともパーを拾っておきたいところ。