HOME > ③新型コロナウイルス

                            令和3年10月01日
ご来場者各位

                       (株)小倉カンツリー倶楽部

     
        「緊急事態宣言」解除後の対応のついて

   コロナウイルス感染拡大の「緊急事態宣言」は、令和3年10月01日を
  もって解除されましたが、小倉カンツリー倶楽部では引き続き感染拡大の
  防止策を下記のように実施いたします。
 

                      

 1.体調管理の徹底
   ①従来通り、ご来場時に検温をさせて頂きますが自宅での事前検温も
    お願い致します。
   ※発熱(37.5度以上の方)、風邪気味の方、倦怠感のある方、ご家族や知人に
    感染者及び感染が疑われる方がいる場合はプレーをご遠慮していただきます。
   ②昼食時やプレー終了後は、こまめな手洗い・手指のアルコール消毒、
    うがいの徹底をお願い致します。
   ③ご来場時、倶楽部ハウス内はマスクの着用をお願い致します。

 2.倶楽部施設の利用制限及び会話の自粛
   ロッカールーム、浴室、レストラン、コース、茶店等での会話は
   できるだけ 控えていただきますようお願い致します。
   ①コンペ室のご利用は事前に予約された場合のみご利用出来ます。
   (表彰式や大きな声での会話はご遠慮下さい。)
 

   ②浴室の利用は入浴も含めて通常通りご利用出来ます。

   (10分程度のご利用でお願いします。)
 
 
 3.レストランの利用制限について
   ①レストランでのアルコール類の販売は、令和3年10月1日より
    通常通り販売を再開いたします。
    尚、持込みにつきましては一切お断りいたします。
   
   ②レストランの営業時間は、10時~15時までとさせていただきます。
   (オーダーストップは今まで通り14時30分までといたします。)
    ※レストランでは換気の実施、飛沫防止のアクリル板の設置等を行なって
     ますが、長時間のご利用はご遠慮下さい。
   
   クラブハウス内のラウンジの利用時間は16時までとさせていただきます。
    (予約のある場合は16時以降も利用可といたします)
   
   ③レストランでの会食は「黙食」でしていただくようにお願い致します。
     ※オーダーストップは今まで通り14時30分までといたします。 

  当倶楽部の新型コロナウイルス対策として、各箇所に引き続き消毒液を設置
  すると共に、浴室、トイレ、コンペルーム、ロッカールーム、カート使用後
  等の消毒を継続して実施してまいります。

      今後の状況によっては、逐次変更となることがございますので
      ご了承いただきますようお願いいたします。